« 2年ぶりのDTM | トップページ | どっこいどっこい »

2011年4月16日 (土)

2年ぶりのDTM(その2)

その後、いくつかのパターンが出来た所で、とりあえず曲全体を構成してみました。

曲の良し悪しは別として、パートを重ねても埋もれないベース音に満足。

こうなるとサンプラーも使いたくなってきたので自分の声を音源化してみます。

サンプラーはUA-25の付属のDropZoneを使います。

まずは録音した自分の声(wavファイル)をDropZoneに取り込みます。

Dropzpne01

まず、エンドループを作って、「ダッ」を「ダー」にします。

Dropzpne02

それから2つのエレメントのピッチをずらしてPANを振り分けて広がりを着ます。

声が低くて、高音がイマイチですが、ま、とりあえず、使ってみます。

サビは相変わらず難しいですが、Aメロが意外といい感じになったと思うのですがどうでしょう・・・

|

« 2年ぶりのDTM | トップページ | どっこいどっこい »

DTM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527147/51403239

この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりのDTM(その2):

« 2年ぶりのDTM | トップページ | どっこいどっこい »